コラム

まつ毛の育毛は可能なのか?目にダメージを受けたりしないの?

投稿日:2021年1月8日 更新日:

まつ毛のお手入れは、肌や髪のお手入れと同様に大事なことですが、
そのことはあまり認知されてはいないのが現状です。

雑誌などではお肌や頭髪の特集がほとんどで、
まつ毛や日々のケアに関する特集や商品紹介の掲載はそれほど多くありません。

まつ毛のケアや育毛は美容の上ではかなり重要であるにも関わらず、
注目される機会は少ないようです。

ですが、まつ毛のケアをしている人としていない人とでは
実は大違いなのです。

多くの人は入念に頭髪やお肌のケアをしていますが、
まつ毛には何もせずに放ったまま。

ダメージを受けたまつ毛を放置という状態です。

知られていませんが、まつ毛はとても繊細な部位で、
ダメージを受けたままにしておくと抜けやすくなったり折れることもあります。

美容の上でも無視できない重要な部位がこのような状態です。

まつ毛の思わぬトラブルを防ぐために欠かせないのが、
まつ毛専用の育毛トリートメント剤なのです。

一般的にまつ毛は、一度抜けると再生が難しく、時間がかかります。

まつ毛のお手入れを欠かさず行うことによって、今より長く濃い、
きれいなまつ毛にすることは不可能ではありません。

そんなまつ毛美容液にはトレートメント剤、栄養剤、育毛剤などが
配合されていることもあります。

つまり、まつ毛のダメージを予防修復しながら、
ま毛げを育毛することができるのです。

日々のビューラーはまつ毛にとって負担になりますが、
トリートメント剤でダメージを軽減しながらまつ毛を育てることもできます。

 

-コラム

執筆者:

関連記事

no image

洗顔の本来の目的は毛穴の汚れを落とす事?

水分が切れると、毛穴の近所が固くなってしまい、閉じた容態を維持することが不可能になります。そうなると、毛穴にメイクで落としきれなかったものや雑菌・汚れ等が詰まった有様になるとのことです。鼻の毛穴にコン …

no image

頭皮クレンジングブラシは本来の目的を意識して使うべきだった!

頭皮には皮脂が多く汚れやすい部分ですが、 その対として頭皮のクレンジングにはブラシを使うという方法もあります。 頭皮クレンジング剤と同じように、クレンジングブラシは頭皮ケアを目的としています。 日々の …

no image

敏感肌や乾燥肌のスキンケアはバリア機能にやさしい事が大事!

敏感肌や乾燥肌の手当てで忘れていけないことは、「素膚のバリア機能をパワーアップさせて立てなおすこと」だと明言できます。バリア機能に対する処置を一番に順守するというのが、原理原則だと思います。お風呂から …

no image

青汁の大半は、それだけ飲んでいればいいというものではなかった!

全身健康体の状況で老後も過ごしたいと思っているなら、釣り合いに長けた御飯とトレーニングが重要になってきます。健康食品を食台にプラスして、不足しがちな滋養分を容易く補いましょう。健康保持や美容に有能な飲 …

no image

野菜不足を解消するために気を付ける事とは?

レトルト食品や外食ばかりの食生活が続くと、野菜が不足してしまいます。酵素と言いますのは、生の野菜やフルーツにたっぷり含有されているので、活動的に色んなフルーツやサラダを口にするようにしましょう。暇がな …